海外医薬品の個人輸入について

お客様(個人)が直接海外のお店などから商品を購入すること(輸入)を個人輸入といいます。 当サイト経由でのお買い物は個人輸入の扱いとなります。医薬品、医薬部外品などを個人が自分で使用する目的で、薬事法に定められた制限内の数量であれば、個人輸入が認められております。

ビタミン剤は4ヶ月分以内、医薬品は2ヶ月分以内、ただし要指示薬(使用にあたって医師の指示が必要な医薬品、処方箋が必要な医薬品等)は1ヶ月分以内です。(ご購入に際して処方箋は不要です)

この要指示薬(処方箋が必要な医薬品)は日本では医師の処方箋が必要な薬ですが、海外では薬局やスーパーマーケット、ドラッグストア等で販売されている、誰でも簡単に購入出来るものがあります。このような医薬品を個人輸入することは、日本において【購入する側】、【個人輸入代行業者側】においても正当で、法律で認められております。

商品について

商品について

当サイトでご紹介させていただいている商品は全てメーカーから厳しい検査を受けている良質な商品です。シンガポールにて医薬品ライセンスを所持した発送元が厳選した商品のみを掲載しています。商品は、100%正規品であることが保障されています。また現在ジェネリック商品は、すべてFDAの承認、または、世界の政府機関から安全が確認された商品のみを掲載しております。

プライバシーに考慮した商品梱包でお届けします。

お客様のプライバシーを配慮し、外箱から商品の中身はわからないようになっております。 外箱に具体的な商品名の記載は、一切なく、裏側に英語で医薬品とのみ記載があります。(箱の中には納品書が同封されております。)

送料無料

便利!郵便局での商品受け取りも可能です。

郵便局留めについて

留守にしがちで商品をいつ受け取れるかわからない
海外からの国際通常書留のお荷物は、あいにく日時指定や時間指定をお受けすることができません。郵便局留めの場合には、郵便局にて、いつでもお荷物のお受け取りが可能です。
商品の購入を家族に知られたくない
お客様の中には、家族がお荷物を受け取り、勝手に開封されてしまわないかと心配な方も多いです。郵便局留めの場合には、お受取人様本人のみ受け取りが可能です。ご家族や同居人に注文した商品を知られる心配はございません。
このページの先頭へ戻る